どうして馬プラセンタは高級なのか

昔は人間や牛のプラセンタを使用していたこともあるようですが、美容と健康関連で使われるプラセンタの主流は現在、馬か豚のものといえますが、中でも豚の方が使われることが多く、プラセンタの泉のような例外的なものはありますが、馬は高級品として扱われたりしています。

なぜ、そのような扱いになるかというと、豚は1度に出産で10頭以上産むことがありますが、馬は1頭しか産まないので、胎盤の栄養量が豚とは桁違いに多く、安全面においても馬の方が良いと言われ希少性が高いなどから、馬プラセンタの方が高価になり、高級品として扱われることも多いようです。

とはいえ、プラセンタの泉は馬プラセンタエキスを配合したサプリメントであるにもかかわらず、続けられなければ仕様がないという考えから、お手頃価格で販売しているものも有ります。なので、馬プラセンタがすべて高価とは限らず、プラセンタの泉のようにユーザーにやさしいものもあるので、もし予算があまりないけど馬のものが欲しいなら探してみると良いものが見つかるかもしれません。

天然洗浄成分配合の洗顔フォーム

ここ最近肌のハリが落ちてきているような気がしたり、潤い不足が顕著になってきたように感じているなら、スキンケアの始め時か見直し時かもしれません。もしそういう方がいるなら、雑誌の女性ホルモン特集などで新発想の化粧品と紹介されたり、テレビであのオネエ系超売れっ子マイクアップアーティストが絶賛したというラミューテを使ってみると良いかもしれません。

このラミューテが出している洗顔フォームと化粧水と美容液のセットが、ただいまキャンペーン中に付き定価の半額でお試しできるです。ダマスクローズエキスが使用されていて、自分の肌が持っている力を引き出して育てることを考えて開発されているので、ケアに加えて改善も期待できます。

そのスキンケアで重要な役割というか土台作りをしてくれるのが洗顔フォームで、天然洗浄成分が配合されていて、古い角質やメイク汚れを落とし、その後に使われる化粧水と美容液が肌に浸透しやすいような状態にする役割を果たしています。このおかげで化粧水と美容液がより効果を発揮しやすくなっているようです。

トラブル肌の美肌ケア

肌にトラブルを起こしやすい敏感肌や乾燥肌の方は多いかもしれませんが、すぐにトラブルが起きてしまうので、メイクはおろかスキンケアで美肌を目指すのもままならないこともあるようですね。オージュンヌという敏感肌や乾燥肌に向けて作られた化粧水のPRサイトを見て知ったのですが、敏感肌のため、化粧を諦めずっとすっぴんで過ごすしかないと諦めている女性も多いようです。

このオージュンヌという化粧水はパラベンなどの防腐剤は使わず、その代わりに銀イオンを配合していたり、最近注目を集めている美肌成分の白金ナノコロイドも配合し、水はスキンケア用弱酸性水を採用するなど、肌にやさしい成分ばかりで出来ているそうです。

また、どうやってできたのかもわからないような化粧水とは違い、オージュンヌの開発には皮膚科医も参加しているので安心感もあります。

この徹底ぶりが功を奏しているのか、オージュンヌをモニターさんに試してもらって取ったアンケートでは、95%の人が潤いを感じたり、肌がキレイになったと感じているようです。それに90%が継続使用したいと回答したそうです。

ほうれい線が薄くなったかを確認する方法

ほうれい線ができる原因となるのが、乾燥、紫外線、加齢によるたるみ、ストレス、睡眠不足、食生活の乱れ、コラーゲン不足とさまざまありますが、出来てしまったほうれい線を改善するのにはどうしたら良いか。答えは先ほどの原因を解消することと言えます。

また、ピュア&シルクという薬用美肌クリームなど、ほうれい線ケア化粧品とかで対処することも一つの手段です。でも、ほうれい線って意外と頑固でなかなか薄くならないのでピュア&シルクとかのケアグッズが効いていないと思われることもあるようです。

では、ピュア&シルクを使ってケアして効果があったかを確認するにはどうすれば良いかをお教えすると、使用する前のほうれい線の状態を一度デジカメや携帯カメラとかで撮っておくことです。そうすれば、効果を確認したい時にまた写真を撮れば、最初の状態と比較できるので、効果の有無がわかると思います。一定期間でごとに写真を撮ればさらに良くわかると思います。

よく見れば徐々に効果が出ていればやる気も出ますが、効果が見られないとかなりテンションが下がるので、その辺は覚悟しておいたうえでやることをおすすめします。

メイク落としにはセルフューチャーを

シルキーカバーオイルブロックの実力はメーカーサイトを見てよくわかったけど、それだけの効果があるというのなら、毛穴とかにしっかり入り込んでメイクを落とすのがすごく大変そうな気がしませんか?美容系口コミサイトのアットコスメでも、カバー力は認めるけど、その分落とすのも大変そうだし、落とし残しがないか心配でクレンジングを超頑張ってるといった内容の書き込みも見かけました。

そんな疑問への回答は、メイク落としは普通の石鹸で良いとのことです。もし石鹸で落とせないようであれば、クレンジングを使えば大丈夫みたいですね。ちなみにシルキーカバーオイルブロックはセルフューチャーというブランドの化粧下地ですが、このセルフューチャーからクレンジングと洗顔料が1つになっているクリアゲルがあるそうなので、それを使うと良いらしいです。

同じブランドのものをできるだけ使いたいという人にとっては、クリアゲルの存在はありがたいし、このブランドにはその他にも美容液やファンデーションなど豊富にあるのでセルフューチャーで揃えるのも楽しいかもしれませんね。